2021. Dec. 20

お知らせ

東京ステーションギャラリーで開催される「ハリー・ポッターと魔法の歴史展」の防犯セキュリティー・ソリューションに採用されました

 株式会社Secual(本社:東京都渋谷区、代表取締役:菊池正和、以下「当社」)はこのたび、東京ステーションギャラリー(東京都千代田区)にて開催される「ハリー・ポッターと魔法の歴史展」(主催:東京ステーションギャラリー[公益財団法人東日本鉄道文化財団]、大英図書館、読売新聞社)に、展示品の防犯セキュリティー用ソリューションとして採用されましたことをお知らせいたします。

 当社製品は会期中の2021年12月18日から2022年3月27日まで稼働し、ゲートウェイと振動センサーを活用した配線工事不要の防犯システムを提供いたします。
防犯センサーは従来のマグネット型センサーと異なり、展示ケースに加わる振動・衝撃を早期に検知可能であることや、検知箇所の把握が容易な点、配線不要なため短期間で導入可能で、設置個所を柔軟に調整できる点等が評価されました。

 当社製品はご家庭や店舗・事務所等の防犯用途に加え、今回の展示会の防犯セキュリティーなど幅広い用途に応用可能です。2017年には、国立科学博物館(東京都台東区)にて開催された 「大英自然史博物館展」の防犯セキュリティ・ソリューションに採用されました。
当社は今後も継続的な製品・サービスの改善と、安心・安全・便利な社会の実現に努めてまいります。

CONTACT

お問い合わせ

0
    0
    Your Cart
    Your cart is emptyReturn to Shop