Post navigation

スマート・セキュリティのSecual(セキュアル) 、「Amazon Alexa」に対応開始 ~「Secual」のAlexaスキルを一般公開、音声コントロールが可能に~

 株式会社Secual(本社:東京都渋谷区、代表取締役:青柳 和洋、以下当社)はこのたび、Amazonが提供するクラウドベースの音声サービス「Amazon Alexa」への対応を実施し、専用のAlexaスキルを公開致します。音声で操作でき、常にハンズフリーで利用できるスピーカー「Amazon Echo」に話しかけるだけでスマート・セキュリティ・サービス「Secual」の利用が可能となります。なお、本スキルはAmazon Echoの出荷開始より順次提供されます。

 当社が手掛けるスマート・セキュリティ・サービス「Secual」は、窓やドアに設置した独自センサーで不審者が侵入を試みる際の振動・衝撃を検知し、スマートフォン・アプリへアラート通知を行う防犯ソリューションとして広くご利用いただいております。
 AmazonはAmazon Alexa(以下Alexa)*1およびAmazon Echo(以下Echo)*2の年内の日本展開を発表しており、当社をはじめ、ローンチ・パートナー企業各社は日本語版Alexaスキルの開発と提供準備を事前に進めてまいりました。今回当社が発表する「Secual」のAlexaスキルを利用することで、お手持ちのEchoに「アレクサ、SecualをONにして」と話しかけるだけでSecualの防犯状態を開始することができる等、スマートフォン・アプリをタップ操作することなく、ハンズフリーでSecualを利用できるようになります。

 今回のAlexaスキルの提供によりSecualの利便性がさらに向上し、防犯ソリューションの利用が日々の暮らしの中により自然に浸透していくものと当社では考えております。本件をはじめ、当社はより便利で安全・安心な暮らしの実現を目指し、今後も製品・サービスの拡充に努めて参ります。

*1 Alexaとは:
Alexa – Amazon Echoを支える頭脳
Amazon Echoを支える頭脳であるAlexaは、クラウドに構築され、常に進化し、賢くなっています。Alexaに話しかけるだけで、音楽の再生、ニュースやスケジュールの読み上げ、タイマーやアラームのセット、プロ野球や大相撲などスポーツ結果の確認など、日常のさまざまな場面で役に立ちます。Echoの遠隔音声コントロール技術により、部屋中のさまざまな場所からでも、話しかけるだけで、これらのすべてを行うことができます。

*2 Echoとは:
Amazon Echo – ハンズフリーで利用が可能、いつでも待機、直ぐに反応
Echoは、音声による操作で、常にハンズフリーで利用でき、いつでも反応します。お客様が部屋のさまざまなところから声をかけ、各種の情報や音楽の再生、ニュース、天気などの情報を求めると、Alexaが直ぐに対応します。Echoは、遠隔音声認識技術と7つのマイクアレイにより、部屋中のさまざまなところから発せられる音声を明確に聞き取ります。また、それぞれのマイクの信号を合成する先進のビームフォーミング技術により、ノイズや反響音、さらには音声指示以外の話し声さえも抑制します。Echoの先進的なオーディオデザインには、専用のツイーター、2.5インチ ダウンファイアーウーファーを組み合わせ、部屋全体に鮮明なボーカルとダイナミックな低音レスポンスを実現するDolbyプロセッシングが採用されています。

<株式会社Secual 概要>
社名:株式会社Secual
代表:代表取締役 青柳 和洋
設立:2015年6月2日
所在地:〒150-0011 東京都渋谷区東一丁目32番12号
業務内容:スマート・セキュリティ製品の開発・製造・販売等及びその運営サービスの提供
URL:http://secual-inc.com/

※Secualの名称・ロゴは、日本国およびその他の国における株式会社Secualの登録商標または商標です。
※その他記載の会社・団体名及び製品名(商品・サービス名)は各社・各団体の商標または登録商標です。
※プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報
は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。

————————-
本発表に関する詳細はこちらから:
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000015181.html

secualのご購入はこちら:
http://shop.getsecual.com/
————————-

About secual